Top >  発毛方法 >  よくある髪のトラブルをあげています

よくある髪のトラブルをあげています

頭髪の発毛手当てを行う上で、よくある髪の毛のトラブルについても知っておいた方が、何かトラブルが生じた時にあわてず対処できることでしょう。

以下によくある髪のトラブルを挙げていきます。

①フケ
え?フケ?それって誰にでもあるんじゃないの?と思われていることでしょう。そう、誰にでもフケはあります。
フケと言うものは、髪の毛と同様、頭皮が一定のサイクルで再生した時に剥がれおちる古い頭皮のことです。
ですからフケは誰にでもあるものなのですが、頭皮に炎症がおこると剥がれおちる頭皮が大きくなります。
このような状態になるとフケが大きく気になる位、目立つ様になってきます。そうなると毛穴を詰まらせる原因となってしまいます。

②白髪
白髪になる直接の原因は、髪の毛に含まれる色素細胞機能が低下することと言われています。一般的には加齢と共に発生する老化現象の一つですが、若い方でも白髪の多い方っていらっしゃいますよね。
色素細胞とは、毛母で髪の毛が発毛する際、メラニン顆粒という成分で構成されたものであり、これらが髪の毛の中に送られることで髪に色がつきます。白髪が多いと言う方はこの機能が低下してきているということになります。

③頭皮の湿疹
頭皮にできる湿疹は、過度な洗髪や間違った手当てを行っても発症する場合があります。
発症すると頭皮が赤くなってフケも多くなります。
これは『脂漏性湿疹』と呼ばれ、脱毛症の要因にもなりうる症状なので、注意が必要です。
健康な頭皮は白っぽい色をしていますので、頭皮が赤らんでいるならばそれは異常な状態であると言えます。ですから、もしそういう状態が見つかったなら、早急に皮膚科で診断してもらうことをおすすめします。
頭皮は髪の毛にとってとても大切な地面となっている部位ですので、まずは地面である頭皮をしっかりと整えることからはじめましょう。

発毛方法

関連エントリー

発毛と環境 発毛と食生活・生活環境の関係 発毛のための「シャンプーの仕方」 発毛とシャンプー前のポイント 発毛についての知識 発毛情報 よくある髪のトラブルをあげています 発毛の手当てはまず病院へ行きましょう 頭皮の老化を防ごう 発毛とホルモンバランス 皮脂の大切な役割 皮脂についての知識 発毛には健康な体づくりが大切! 「発毛」に求める効果 発毛と改善への近道 短小毛なら発毛手当てをしましょう 発毛の為に抜け毛のチェックをしましょう 毎日の発毛ケアをかかさずに 発毛は「髪の毛の生え代わり」 清潔な頭皮を保ちましょう 発毛はステップをふみましょう 発毛の現実は…? 発毛するにはまず頭皮の回復を… 生え際を復活させたい! 「プロペシア」の副作用 発毛剤が効く条件とは? ステロイド剤の副作用は? 脂漏性皮膚炎とは? 発毛剤のさまざまなタイプ 発毛剤とは何か…


FX業者のスペック