Top >  発毛方法 >  ステロイド剤の副作用は?

ステロイド剤の副作用は?

発毛の手当てで重要なポイントは、“健康な頭皮を維持し続けなければならないこと!”です。
健康な頭皮を維持していく上で、寝不足や喫煙、ストレスなど体に良くないことは、当然頭皮にも良くありません。また、頭皮に皮膚炎を発症してしまった場合には、炎症を抑えなければなりません。

その際よく使われるのが、抗炎症剤(ステロイド)です。
ステロイド剤は医師の処方を守って正しく使用していれば、ほとんど問題はありません。しかし、ご存じの方も多いと思いますが、ステロイド剤には副作用がでる場合があります。使い方を誤ると、皮膚が赤らんだり、薄く弱くなる、ニキビができやすくなる、皮膚の感染症になりやすくなるなどの副作用がでる場合がありますので、注意が必要です。

また、ステロイド剤をしていく中で、症状が良くなったから…と自己判断で、急に使用を止めると、リバウンドし、症状がさらに悪化する場合もあります。風邪薬などと違って、自己判断で使用を止めたりなど判断してはいけない事を決して忘れてはいけません。

炎症を抑える薬には、他に非ステロイド系もありますが、ステロイド剤のような強力な効果は望めません。自分にはどちらの薬が合っているのかなども含めて、医師と相談しながら、治療していきましょう。

特に脂漏性皮膚炎を発症した場合には、一日でも早く完治したいところではありますが、炎症は完治しにくく、また再発しやすいと言われています。症状が治まっていても安心してはいけません。再発させないためには油断せず、日々自己管理する事を勧めます。

不規則な生活環境は、脂漏性皮膚炎を悪化させる原因となりますので、規則正しい生活をおくり、偏りのない食生活、十分な睡眠を心掛けて下さい。

発毛方法

関連エントリー

発毛と環境 発毛と食生活・生活環境の関係 発毛のための「シャンプーの仕方」 発毛とシャンプー前のポイント 発毛についての知識 発毛情報 よくある髪のトラブルをあげています 発毛の手当てはまず病院へ行きましょう 頭皮の老化を防ごう 発毛とホルモンバランス 皮脂の大切な役割 皮脂についての知識 発毛には健康な体づくりが大切! 「発毛」に求める効果 発毛と改善への近道 短小毛なら発毛手当てをしましょう 発毛の為に抜け毛のチェックをしましょう 毎日の発毛ケアをかかさずに 発毛は「髪の毛の生え代わり」 清潔な頭皮を保ちましょう 発毛はステップをふみましょう 発毛の現実は…? 発毛するにはまず頭皮の回復を… 生え際を復活させたい! 「プロペシア」の副作用 発毛剤が効く条件とは? ステロイド剤の副作用は? 脂漏性皮膚炎とは? 発毛剤のさまざまなタイプ 発毛剤とは何か…


FX業者のスペック