Top >  発毛方法 >  生え際を復活させたい!

生え際を復活させたい!

髪の毛が薄くなったなぁと実感し始めるのは、後退した生え際を見たとき…という方も多いのではないでしょうか?その生え際に発毛し、復活させる事はなかなか難しいと言えます。
まずはそうなった原因を突き止め、その対策をとらなければ、復活は期待できないでしょう。

発毛には個人差がありますので一概に言えませんが、発毛の手当てをする上で一般的に気をつけなければならない点について述べたいと思います。

前頭部の生え際というのは、髪の毛にとって悪玉の男性ホルモンである『DHT』に最も侵されている部分であり、当然『DHT』を抑制する対策が必要になります。
プロペシアという人工的に『DHT』を抑制する発毛剤がありますが、それ以外にも副作用の心配が少ないものや栄養素などもありますので、それぞれ自分にあったものを使用していくことが大切です。

『DHT』を抑制する発毛剤は、それが目的として作られていますので、やはり効果が表れるのが早いですし、効率的に効果が得られることと思います。しかし、天然ものを多く摂取することも必要だと言われています。

つまり、生え際を復活させる為には、その効果のある成分を摂取し、体の内部から『DHT』の生成を抑制していくことと同時に、直接頭皮に塗布するタイプの発毛剤を使用するなど、さまざまな角度から対処していく方法が有効だと言うことです。

男性ホルモンの『DHT』を抑制するものとして、よく知られているものをいくつか以下に載せていますので、参考にしてみてください。

<体の内部に摂取するもの>
○フィナステロイド
○ソーパルメット(天然)
○亜鉛、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンC

<頭皮に塗布するもの>
○フィナ/デュタローション
○スピロノラクトン

頭皮や髪の毛にとって、体内から手当てをすることと、直接頭皮へ塗布する手当てを併用すると、より効果的な対策が出来ることでしょう。
但し、あせって頭皮や髪の毛に無茶な使い方をしたり、過剰に摂取したりすることは、体調を崩したり副作用の原因になりますのでやめてください。

発毛方法

関連エントリー

発毛と環境 発毛と食生活・生活環境の関係 発毛のための「シャンプーの仕方」 発毛とシャンプー前のポイント 発毛についての知識 発毛情報 よくある髪のトラブルをあげています 発毛の手当てはまず病院へ行きましょう 頭皮の老化を防ごう 発毛とホルモンバランス 皮脂の大切な役割 皮脂についての知識 発毛には健康な体づくりが大切! 「発毛」に求める効果 発毛と改善への近道 短小毛なら発毛手当てをしましょう 発毛の為に抜け毛のチェックをしましょう 毎日の発毛ケアをかかさずに 発毛は「髪の毛の生え代わり」 清潔な頭皮を保ちましょう 発毛はステップをふみましょう 発毛の現実は…? 発毛するにはまず頭皮の回復を… 生え際を復活させたい! 「プロペシア」の副作用 発毛剤が効く条件とは? ステロイド剤の副作用は? 脂漏性皮膚炎とは? 発毛剤のさまざまなタイプ 発毛剤とは何か…


FX業者のスペック